北九州の黒崎で洋食居酒屋その名も「洋食屋」を営みながらお店の事やレシピなどをお伝えしようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by プラネタシャルドネ
 
[スポンサー広告
きのこのポタージュスープ
RIMG0161.jpg

いろいろなきのこが出回るこの時期、ぜひ作って欲しいスープです。
しかもベースだけ作って冷凍保存することも出来ます。


◆材料◆

きのこ・・・しめじ1パック
      エリンギ1/2パック
      しいたけ1/2パック 
玉ねぎ・・・1/2個
バター・・・20g
牛乳・・・適量
生クリーム・・・適量
固形チキンコンソメ・・・少々
水・・・かぶるくらい




◆作り方◆


きのこをほぐす。なるべく大きさを揃えた方が
火の通りが均一で良いです。
RIMG0148.jpg




玉ねぎを繊維と直角方向にスライスする。
炒めたり煮込むときはこの方が玉ねぎが溶けやすいです。
RIMG0150.jpg





鍋にバターとスライスした玉ねぎを加え弱火でじっくり
根気よく炒めます(10分以上)
ポタージュスープは玉ねぎを炒める時間が長いほど甘みが増して
スープに深みを加えます。
RIMG0151.jpg





ほぐしたきのこを加えてじっくり炒めます
きのこは1種類でも良いですが数種類合わせると
より複雑な味わいになり美味しくなります
RIMG0153.jpg





くたっとしてきたら水と固形のチキンコンソメを入れます
この量でコンソメ1/4個くらいでしょうか。
お店では鶏ガラを煮込んだスープを使ってます。
これを使えれば最高なんですが。
RIMG0154.jpg






しばらく煮て(5~10分くらい)
ミキサーですべて潰します。
RIMG0156.jpg





こんな感じになったらスープベースの完成です。
この時点で冷蔵庫やフリーザーパックに薄く延ばして入れて冷凍すれば
使いたいときに少量づつ使えて便利です
RIMG0157.jpg





鍋にスープベースと牛乳を同量沸かし、塩とあれば生クリームで
味を調えてできあがり。
RIMG0159.jpg



玉ねぎを出来るだけ炒めるのが1番のコツでしょうか。
それが出来れば、きのこをじゃが芋やかぼちゃなどに変えても
美味しいポタージュスープができます☆











Posted by プラネタシャルドネ
comment:0   trackback:0
[レシピ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://takimoto137.blog137.fc2.com/tb.php/22-58835c0f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。