北九州の黒崎で洋食居酒屋その名も「洋食屋」を営みながらお店の事やレシピなどをお伝えしようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by プラネタシャルドネ
 
[スポンサー広告
羽田空港に出来たばかりのグリル&ピッツァ「カステルモーラ」
羽田空港の第2ターミナルに10月に出来たばかりのイタリアンのお店

グリル&ピッツァ「カステルモーラ」


ここは東京に行く数週間前にテレビの「ソロモン流」
で紹介されていて、ぜひ寄ってみようと思ったお店。

オーナーは日本人の山本秀正さんという人で
アメリカのリッツカールトンホテルで日本人で初めて総料理長に
なった人物で、そこでアメリカ歴代大統領の就任晩餐会の料理を
任されたそうです。すげー。

詳しい山本秀正さん情報

空港第2ターミナルの5Fにつくとレストランに続く通路はいい雰囲気に
CA3A0184.jpg




入り口には山本シェフのプロフィールが
反射してよくわからん…
CA3A0185.jpg





ソロモン流で取り上げていた
「海の幸たっぷりのタリアテッレ カルトッチョ仕立て」1,600円
CA3A0188.jpg



カルトッチョとは包み焼きの事で魚介類を包む事が多く
こんな風にパスタで作る事もあります。
開けた瞬間に解放される香りがたまらん…


とても美味しいパスタでした。



店内のガラス越しに展望台があります
CA3A0187.jpg





CA3A0189.jpg


グリル&ピッツァ「カステルモーラ」












Posted by プラネタシャルドネ
comment:0   trackback:0
[食べ歩き
comment
comment posting














 

trackback URL
http://takimoto137.blog137.fc2.com/tb.php/14-11410303
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。