北九州の黒崎で洋食居酒屋その名も「洋食屋」を営みながらお店の事やレシピなどをお伝えしようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by プラネタシャルドネ
 
[スポンサー広告
クリスマスコース
前菜の盛り合わせです。並べて作ると壮観ですね~
RIMG0176.jpg




RIMG0177.jpg
左上から時計回りに
海老のバルサミコマヨネーズ和え

海老と帆立のサーモン包み

帆立の軽いソテー レモンバターソース

やばけい鶏のテリーヌ

サンダニエーレ産生ハム

カツオのたたき タルタルソース


そしてメインの

フォワグラと牛ロースのステーキ
~ロッシーニ風~

RIMG0179.jpg
ロッシーニ風とはフランス料理で
フォワグラとトリュフ、牛ヒレ肉を焼いて重ねた料理。

美食家のイタリア人作曲家ロッシーニさんが
フランス料理店で好きな料理を一緒の皿に
盛って出してくれとお願いして出来たのがこの料理だとか

うちはトリュフは乗せてませんが… 高いので


あと、オマール海老のトマトスパゲッティと
デザート盛り合わせもあるんですが、

忙しくて撮る暇がありませんでした





スポンサーサイト
Posted by プラネタシャルドネ
comment:0   trackback:0
[お知らせ
パルマより美味しいサンダニエーレ産生ハム
RIMG0163.jpg




クリスマス用にイタリアから仕入れた生ハムとハムです。

この生ハムは、世界3大生ハムと言われるイタリアのパルマ産よりも
美味しいといわれる(実際にそう思います)
イタリアはサンダニエーレ産の生ハムです。

食べ比べるとパルマ産よりも塩味がマイルドです。
値段もパルマ産より少し高め
洋食屋では骨を抜いてある状態の脚1本を
半分にカットして送ってもらっています。

もうひとつの金色のフィルムに包まれたハムは
モルタデッラといってイタリアのボローニャ
で作られるハム。
ボローニャはミートソースでお馴染の
ミンチを煮込んだパスタ「ボロネーゼ」発祥の地方です。

直径10㎝位の大きな形で中に豚の背油やペッパーなどが
混ぜ込まれていて少しクセはありますが
日本人にも好まれる味だと思います。

どちらもクリスマスコースの前菜盛り合わせに加える予定です。

ご予約はお早めに。

あ、24日はもうテーブルいっぱいです。
カウンターなら空いてるけど聖夜に横並びじゃなぁ…






Posted by プラネタシャルドネ
comment:0   trackback:0
[お知らせ
おせちのチラシをやっとアップしました~
PDFファイルはアップロード出来ないので困ってたけど
ヤフー知恵袋で聞いてなんとか載せる事が出来ました




おせちJPEG



12月17日の時点で残り5個です

残りわずか。







Posted by プラネタシャルドネ
comment:0   trackback:0
[お知らせ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。